茨木フェスティバル08 覚書(いまごろ)

茨木市内に61箇所79枚のA3ポスターを掲示。
茨木市の広報誌「こうほういばらき」表4と公式ポスターに
アズーララクワイアの名が掲載され、
おかげさまで7.28(日)7.45〜8:15 
野外特設ステージはプリキアショーの余韻をものともせず、
キッズクワイアの可愛く真摯なステージングに聴衆は魅せられていました。





そしてアズーララクワイア!
いままでの茨フェスのオーディエンスでは過去最高の人出。
MAKE A GOOD NEWS! のスローガンが新しいTシャツの胸で輝いている。
今年で4年連続出場をはたしたゴスペルは、その成長が際立つ。
ある意味、腰が座って来た感があります。

〈演奏曲目〉
1.「Since I gave the Lord my life」
2.「This little light of mine」
3.「When the saints go marchin’ in」
4. 「Do you know him?」
5.「Joyful Joyful」ベートーヴェン作曲「歓びの歌」

灼熱のリハーサルをほぼ全員でこなし、サウンドチェックに余念がない。
c0035667_1954489.jpg

本番に強いのがララの特徴の一つかな?
30分のステージの気分はクリスマスを志向していた。
12.7(sun)クリエイトセンター/センターホールでは、
ぎぎゅっと120分のボリュームを堪能して下さい。
c0035667_19544498.jpg

茨フェスが終れば、気分は年末?
お盆やアートキャンプやアズーミュージアムがワサビみたいに思える?かあ?
それぞれ華ですがな!百花繚乱展もあるしね。
アズーから目が離せませんナア(笑)

打ち上げ会場では、ステージ中央一番前で観ていた嘉門達夫さんも顏を出して大騒ぎ。
芸能人も観に来るクワイアなんやね、なんか嬉しいかったなあ。
歓んだはった。
[PR]
by azure-laboratory | 2008-08-20 20:05 | ゴスペル
<< アズーミュージアム'0... 7.27(Sun)7:45pm... >>