Art Document あすこみ展2007

【アズーアートキッズラボラトリー 作品Menu】
at 吹田市文化歴史まちづくりセンター/浜屋敷(07.3.25〜3.31)
c0035667_1954252.jpg




●「拝啓 トニークラッグさん/パーティレックス」英国の現代美術家のまねをしてみる。廃材プラスチックで恐竜を描く。ステゴザウルス +クリオロフォサウルス 。石油は有史以前(古生代から中生代)の動植物の遺骸から形成される。そして石油からプラスチックは作られます。廃棄されたプラスチックで約5億7000万年前に大地を揺るがし歩いていた恐竜の姿を復活させる。自然界で分解されない物質プラスチックによって。
c0035667_1910117.jpg

c0035667_1911658.jpg

●「障壁画/等身大の自画像」(紙に木炭)を座敷の襖に1枚づつ貼る。キッズの自画像襖絵。(母屋9枚/多目的室8枚)
c0035667_191291.jpg

c0035667_19135198.jpg

c0035667_19171082.jpg

●多目的室のインスタレーション
●好密度コラージュ 選抜されたコンパクトで濃いコラージュ(5点セット)印刷物、モノプリント、のり(画面をクリックすると大きな画面で見ることができます)
c0035667_1918241.jpg

●「ノアの靴舟」
c0035667_19184812.jpg

c0035667_19194126.jpg

(画面をクリックすると大きな画面で見ることができます)
c0035667_19202958.jpg

●「ノアの靴舟」古い靴は歴史であり過去の比喩である。その時間の堆積物に未来を植える作業をする。花を生ける様に、苗木を植える。枝を差す。レディーメイドを添える。靴型の器を楽しむ。着彩、彫刻、接着、等々。壁掛け式、卓上式、他。(多目的室に11作品、参考作品4./母屋に参考作品1)

c0035667_19211891.jpg

c0035667_1922010.jpg

c0035667_192344.jpg

●「透明人間降臨」透明で大きな人型立体を作る。日本家屋の薄暗い場所に座っている巨人。ペットボトルと玉子ケース、透明ラップテープ。
●「小さな青春ボーケンジャー」各自のクロッキーを選抜し、カラーコピーする。お菓子の箱などボール紙に貼付けて人型に切り抜き立つように工夫する。それを古民家のいたるところに出没させる。2〜5人までのグループで活動するもよし、1人で設置するもよし。セロテープ、ダルマピン、ほかを使用。
●即興 床の間用の立体インプロビゼーション(電気工場で使われていたプロギア+ペットボトルの部品+廃物プラスチック)

※25日に現場制作を行う。参加者キッズ、父兄、合計45名

c0035667_19253124.jpg
アズーの地下スタジオでソファーでくつろく「とうめいにんげん」

◎実物の透明人間と小さい青春ボーケンジャーは、
5月5日(祝)アズーアートキッズラボこどもの日作品展「ブルーバード3」で見ることができます。10:00〜18:00〈入場無料〉at アズーアトリエ+B1スタジオ
[PR]
by azure-laboratory | 2007-04-15 19:57 | アート
<< 5.5(Sat) 子供の日 第... 4.14 焼酎リボリューション >>