06.7.29 音楽 万歳!!

PA※はひどかったし、プロレスのリングも迷惑やったけども、



あの過酷な条件下であれだけの数のお客さんに歓んでもらえた!
7.29 朝8:30〜上中条青少年センター3F「視聴覚室」にてゲネプロ。12:00まで。
c0035667_1831398.jpg


13:30〜 野外ステージでリハサール サウンドチェック 約15分
c0035667_18315998.jpg



19:00〜 フロントアクト キッズゴスペル
c0035667_18341346.jpg


19:10〜 アズー ララ クアイア 登場!!   
c0035667_18301166.jpg

全6曲、アンコール1曲  終演 20:00
20:05〜 機材撤去 車両積込み

20:40〜 割烹「片桐」にて打ち上げ。割り下を使った関東風「すき焼き」で空腹を満たし、ビールと焼酎で盛り上がる。座敷きはゴスペルの殿堂と化し、ギター持ち込みで唄う歌う。ミュージシャンはタフが信条!教授陣一人一人からコメントを頂き胸を熱くする。旧時代の政治家よろしく中沢の万歳三唱で終宴 23:30 解散後もストリートでまだまだトークを続けるグループが2つあり、BARに梯子するグループが1つあり、終電を急ぐグループがあった。私はそのすべてを見送った。見送ろうとした。音楽 万歳!!これで許して跳大。 

企画の立ち上げから数々のライヴの終了まで、クアイアと共に最後までいた鰆木と、その元でメンバー間の意思疎通に努めてくれた方々に深い感謝と労をねぎらいたいと思います。ありがとう。これからも宜しくお願いします。

ことばを共有するのもよし、各自のイメージでデッサンするのもよし、事態はすでに06.12.10に向かって動いています。アズーララクアイア 1歳半にして初のワンマンリサイタルライヴ! 於)茨木クリエイトセンターホール 開場/14:30 開演/15:00 座席数1階2階合計450、入場料おとな1.000円 こども、障害のある方、60才以上 500円 公演時間2時間(途中10分休憩あり) 言わず語らず。 

※(スピーカー、マイク、ケーブル、調整卓、からなる音響装置)
[PR]
by azure-laboratory | 2006-08-09 18:37 | note
<< 旅する芸術.2 2006年 夏... 合縁奇縁の人々が、いばらきフェ... >>