合縁奇縁の人々が、いばらきフェスティバルで、アズーララクアイアに出会った。

c0035667_2133978.jpg

今年も大阪北摂地区最大最古の野外フェスティバル、茨木フェスティバルにアズーララクアイアが登場します。
7月29日(土)19:00〜 茨木市中央公園 南グランド 特設ステージ。
昨年のあの感動のステージが蘇り、さらに過熱します。06年3月よりワークショップでレッスンしてきたキッズクアイア(2才〜12才)がフロントアクトを務めます。もう涙腺そうそうですよ。そして、ララクアイアはもう去年のララじゃない!この1年ハードなレッスンと幾つものステージを体験して来たその横顔はクアイアとしての成長を確実に刻んでいます。中川誠十郎のこのためにアレンジを書き下ろした名曲「セイリング」や、ゴスペルの難曲等にも果敢に挑戦しています。このステージを見たらもうあなたは単なる目撃者ではいられなくなるでしょう!感動と幸福感は嫌でも伝染するようです。8月末まで、アズーララクアイア新人募集中!

昨年のリベンジであり今年の年末(12.10)のクリエイトセンターホールでのソロリサイタルへの前哨戦でもある記念すべき50分間になることでしょう。

キッズクアイア13名 ララクアイア30名 ドラム、べース、ギター、ピアノ、サックス、唄うコンダクター、総勢48名の音圧に酔いしれて下さい。では、会場でお待ちしております。
[PR]
by azure-laboratory | 2006-07-22 16:10 | ライヴ情報
<< 06.7.29 音楽 万歳!! 特集作家3名 公募44名 合計47名 >>