朝日新聞(夕刊)前衛バカ伝説 読んでますか?

 日本を代表する抽象画家津高和一氏が自らの芸術活動の根幹として遺した「架空通信」ということばを もとに芸術文化の研究と交流を目的として、2007年「架空通信懇談会」を設立しました。今回開催される「新たなる架空通信」展は、神戸の地に架空通信懇談会がアートホール神戸と共に、 新たな対話する空間を絵画・彫刻など25作家により展開します。
c0035667_21221050.jpg




「 新 た な る 架 空 通 信 」展

■名  称「新たなる架空通信」展
■日  時 2009年4月16日(木)〜21日(火)
      am 10:00〜pm6:00(最終日pm4:00まで)
■会  場 アートホール 神戸 兵庫県学校厚生会館1階
〒650-0012 神戸市中央区北長狭通4丁目7番34号

■主  催(財)兵庫県学校厚生会・架空通信懇談会
■後  援 兵庫県教育委員会・NHK神戸放送局・神戸新聞社
      サンテレビジョン・ラジオ関西
■ギャラリートーク日時
      :2009年4月18日(土)午後3時〜4時30分
      会場:アートホール 神戸 ギャラリー内
      テーマ:「 新たなる架空通信 」

進行:
吉田 廣喜(画家)

パネラー:
杉本 晋一(画家) 福田 新之助(画家) 
三村 逸子(画家) 山田 幸作(彫刻家) 山本 修司(画家)

コーディネータ:
菅谷 富夫(大阪市立近代美術館準備室主任学芸員)

■出 品 者 /越智 守/久下 典子/冷水 隆治/下谷 寿雄/杉本 晋一/杉山 泰平/立嶋 滋樹/中澤 照幸/西村 正徳/野ヵ 謙/浜本 隆司/林 宰久/福田 新之助/フジモトアキコ/堀野 利久 /松井俊二/松田 彰/三村逸子/山田 幸作/山本 修司/山本 有子/吉田 廣喜/吉野 晴朗/若林 節子/和田 健一 以上25名

■お問い合せ架空通信懇談会 事務局
〒553-0007 大阪市福島区大開2-19-16
電話 :06-6465-1243
FAX: 06-6465-1253
E-mall : yosidaartpmd@bca.bai.ne.jp

この展覧会に出品する作品とユルヤカに関係した
公開制作を下記にて行います。是非お立ち寄り下さいませ。

本源寺「ハイカラマルシェ.4」
アートとアンティーク&ロハスな蚤の市
4月12日(日)10時〜16時
茨木市大手町12-23【入場無料】
T&Tによるライヴ・ペインティングと
本堂縁側ミニライヴもあります。出演/浅見旬一/お花畑ヘッズ/ほか

3.25のニッポン人・脈・記 前衛バカ伝説(5)の記事の最終部には
次のような一文でしめくくられている。合唱。
〜そんな秋山もギュウちゃんも邪気なく、吹き流しのように生きている。
そこに「前衛」の、いや実は、芸術の本道があるのかもしれない。(田中三蔵)
[PR]
by azure-laboratory | 2009-03-27 21:47 | アート
<< 新たなる「架空通信」展がスター... 春の予感 三三五五 >>