カテゴリ:アート( 73 )

参観日は楽しい!

5月14日と28日の土曜は、お散歩の途中に、お立ち寄りくださいませ。
普段の実習を普段通り、見ていただきます。

【入場無料】 事前申し込みは必要ありませんので、直接お越しください。
また、中澤てるゆき による『あまから作品クリティック』もあります。
ご希望の方は、作品(メモや落書きでOK!)をご持参ください。絶対肯定いたしますので、ご心配なく!

午前10時、10分前にアトリエにお入りください。
大人も子供も、アートの話をしよう!

気持ちが明るくなる60分です。
c0035667_19493399.jpg

[PR]
by azure-laboratory | 2016-05-11 19:50 | アート

キッズコミューン2016 ありがとうございました!

5・5(木・祝・こどもの日)
第8回 茨木音楽祭 むばらけ 茨木神社会場
「アートキッズコミューン2016」
c0035667_1816970.jpg
c0035667_18155315.jpg
c0035667_18153533.jpg
c0035667_18152250.jpg
c0035667_18145415.jpg
c0035667_18141746.jpg

多くの皆様のお陰様で、ナイスな大作が完成しました❗️
テーマは「花と人と愛」
世界中の大きな不安に対抗するのは、花の咲く力なのよ。という思いから。
強烈な暑さにも負けず、好奇心のかたまりのキッズのにも臆することなく、アートキッズコミューン新作、フィニッシュです❗️
ありがとうございました
(*^_^*)
[PR]
by azure-laboratory | 2016-05-08 18:17 | アート

アートキッズコミューン2016 参加者募集!

5/5

(木・祝/こどもの日)

アートキッズコミューン2016
at. 茨木神社境内

10時集合 10時15分スタート! 13時30分 解散 【参加費無料】
c0035667_10155.jpg

新緑の頃、益々ご健勝の事と存じます。 
アズーアートラボラトリーにご理解とご協力を賜り
まことに、ありがとうございます。

さて、本年も「茨木音楽祭2016」が連休最終日に実施され、その中の
「茨木神社会場」で毎年、こどもたちによるライブペインティングを
アズーが協力して行っています。

めいっぱい大きな作品をみんなで描きます。 材料は準備しますので、汚れてもいい服でお越し下さい。
当日の飛び入りのお子様、またその兄弟姉妹友だちの参加も歓迎しています。

参加人数が予想定員より多い場合は、事前予約のお子様を優先させて頂きますので、ご了承くださいますようお願い申し上げます。

12時過ぎに、昼食タイムをとります。 各自、お弁当、サンドイッチ等をお持ちください。

持ち物:帽子、水筒、お弁当、をお忘れなく。

【募集対象・5才〜小学生】



質問などございましたら、中澤携帯にご連絡ください。

090−9717−3607

azureart618@gmail.com

Azure Art Laboratory
[PR]
by azure-laboratory | 2016-04-27 01:12 | アート

現代美術ー茨木2014展 開幕!

「第41回 現代美術ー茨木2914展(LIVE生命へのアプローチ)」が
2014年 5月26日(月)〜6月1日(日)まで   ※27日(火)は休館
茨木市立生涯学習センター きらめきホール・ホワイエ・他にて
特集作家とアンデバンタン形式の公募展の併設で開催されます。

開場/10:00pm~ 7:00pm  【入場無料】 

◎2014年度特集作家

岸本 恵美子 (絵画)     
中澤てるゆき (絵画・立体)     
藤原 正和 (立体)

6月1日(日」)最終日10時から特集作家によるワークショップ
「カプセル虫(ちゅう)」を作ろう」があります。【参加無料】 定員20名
お申し込み・お問い合わせは、
茨木市 市民文化部 文化振興課 072−620−1890

●アーティストトーク 最終日3:00〜 5:00 会場にて 
特集作家を交えて、美術と作品の秘密について
語り合います。【参加無料】

茨木市立生涯学習センター きらめきホールは
〒567−0028大阪府茨木市畑田町1番43号  
電話072−624−8182

《作家コメント》   前略 /シンプルにいうと、
反作用からも自由でなければならないと思っています。
コンテンポラリーアートは
人類最後のフロンティア足り得うるだろうか?   中澤てるゆき
[PR]
by azure-laboratory | 2014-05-23 00:39 | アート

尼崎アートフェスティバル2013 なのよ!

c0035667_2023029.jpg

AAF2012に、中澤てるゆきが出品しています。キャンバスにカラーコピーと木炭、アクリル絵具で描かれてます。木と透明アクリルの額縁の中に620×840(mm)のキャンバスが納められて壁面に配架されてあります。作品タイトルは「Modality2013 ---osoi---karui---」。

作家プロフィールと共にある作家のコメントにも一苦笑させられます。
尼崎アルカイックホールにおこしの折は是非、尼崎総合文化センター 美術ホール5階・4階・屋外をご覧下さい。関西の美術シーンがおうよそ手に取って分かります。 また中澤作品を見る事ができる数少ないチャンス!です。

さらに11.17(日)PM2;00〜4;00まで 
ワークショップ「2Dの冒険/アマモン降臨!!」
対象/小学生以上 定員20名 参加費無料 短時間で大量の怪物を描くWS。身近な画材でアマモン(尼崎モンスター)をジャンジャン描きましょう! 完成した作品は、その場でピンナップ! AAF2012の会期中会場に展示します。 講師はアズーアートラボラトリー 主宰 中澤てるゆき が担当いたします。ホラー&ファンタジー、アドベンチャー! お申し込みは 06-6487-0806 尼崎総合文化センター 文化担当まで 定員になり次第締切りですが、
では会場でお会い致しましょう!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・以下AAF2013 HP より

続きを読む
[PR]
by azure-laboratory | 2013-11-09 18:49 | アート

2013年8月 雑記

隔月刊 『ダレシラハダエド』

7月は美術作品展をいくつか観た。招待を受けながら、拝見できなかった展覧会も多い。残念な気持ちで一杯になる。また偶然に飛び込んだ画廊で思いがけず面白い作品に遭遇することもあった。

同時期に同じ地域で発表される作品には、なぜか偶然と必然が綴れ織りのように交差し、大きな流れの中の一群に見える。個々の作品の制作の差異と同じ様に、通底音のような名状しがたい縁(えにし)を感じてしまうのは21世紀前半を生きるリアリティーから起因しているだけかも知れない。逆説として、その流れから脱出はナンセンスであり、無用かも知れないが、芸術におけるこの無用感、非有用性は、尊い。    
                          (なかざわてるゆき)


木漏れ陽の宇宙 山本修司作品展 
2013.6.8〜7.14 尼信会館 1階展示室

稲垣元則ドローイング展 
2013.6.15〜7.13ギャラリーノマル
 
いきづく空間−自画像(版画)
大舩 光洋・近松 素子・長谷川 睦  
7. 8-7.13  ギャラリー白

小松 純 展   
2013.7.15-7.27 (7.21 close) ギャラリー白

福田 新之助 展 
2013.7.15-7.27 (7.21 close) ギャラリー白3 

MAX PAINTINGS 2.0
高木義隆・浜本隆司・福田新之助・ 冬耳   
2013.7.29- 8.10 (8.4close) ギャラリー白
荘明暉・三村逸子・山本修司・吉元茉那    
2013.7.29- 8.10 (8.4close) ギャラリー白3

服部正志 展 今○私○昔○私        
2013.7.19- 8.10        YOD Gallery
[PR]
by azure-laboratory | 2013-08-15 11:00 | アート

第40回 現代美術-茨木2013展 開催中!

2013.5.27(MON)〜6.2(SUN) 
10:00〜19:00 ただし最終日は17:00まで 火曜日28日は休所日
会場/茨木市生涯学習センター2F きらめきホール ホワイエ 1F展示エリア
(茨木市畑田町1番43号 電話072-624-8182)
c0035667_027023.jpg

最終日(6.2/SUN)にはアーティストトークとワークショップがあります。
15:00~17:00 会場にてアーティストトーク。【参加費無料】
2013年度特集作家によるワークショップ
10:00~12:00 工芸室にて。【参加費無料】事前申込み制 定員20名 小学生〜社会人まで 「みんなでつながる・絵を描こう」は、みんなで描いた絵を一枚に結合するとまた違った絵に仕上がって見えてくる。そのシステムを使って自由に制作しちゃいましょう!画材は準備いたしますので、汚れてもいい服装でお越し下さい。完成作品は展覧会会場に展示いたします。閉会後各自の作品はお持ち帰りできます。お申し込み、お問合せは 茨木市文化スポーツ課 T. 072-620-1608

続きを読む
[PR]
by azure-laboratory | 2013-05-28 00:08 | アート

AAF2012に参加しています。閉幕まであと少し。

尼崎アートフェスティバル2012
7.14(SAT)-8.12(SUN)
10:00-17:00 (入館は16:30まで)毎週火曜日(7/17・24・31・8/7)休館
尼崎市ホール5階・4階(5階よりご入場ください)
c0035667_2384789.jpg

入場料 一般 500円 大・高生 300円 中学生以下無料
※団体、シニア(65歳以上)、身体障害者割引きあり

主催/(公財)尼崎市総合文化センター・毎日新聞社
後援/兵庫県・兵庫県教育委員会・尼崎市・尼崎市教育委員会
協力/架空通信懇談会
助成/(一財)みなと銀行文化振興財団

公益財団法人 尼崎市総合文化センター 660-0881 尼崎市昭和通二丁目7-16 TEL 06-6487-0806
http://www.archaic.or.jp/event/gallery/exhibition.html

中澤てるゆき モノローグを読む
[PR]
by azure-laboratory | 2012-08-06 23:19 | アート

5月のあたまは茨音で、5月のおしりは茨現美!?

現代美術-茨木2012展 開催中!
c0035667_0113038.jpg


期間/2012年5月28日(月曜日)~2012年6月3日(日曜日)
ただし、5月29日(火)を除く(会場の休所日にあたるため)
時間/午前10時~午後7時 最終日は5時まで
会場/茨木市立生涯学習センターきらめき(畑田町1番43号)

1960年代から続く同展覧会は、40年以上の歴史をここ北摂の地に刻んで来た。毎年5月から6月にかけて開催されている、行政と美術家によるコラボ企画!アンデパンダン形式(無審査無賞)の現代美術展だ。

また同展では次年度の特集作家を最終日に会場にて観客やディスカッション参加者による投票が、選出のためのひとつのファクターになっている。

このキッチュでユニークな展覧会から、今年3.11に南茨木駅前にサンチャイルドを設置したヤノベケンジをはじめ多くの表現者を輩出している。

今年は参加者が過去最多の62名! 会場の場所取りに熱戦が繰り広げられつつも、お互い融通しつつ整合性を構築してます。 実行委員の名サゼッション&アドバイスで展示空間のクオリティーが保たれているのは流石です。個々の作品もさることながら、展覧会の空間デザイン(インスタレート)を堪能して下さい。

特集作家の作品展示場は、 
山本修司(絵画)   2Fきらめきホール舞台
土師清治(立体)   1F 展示ギャラリー
まつもとやすこ(立体)2F ホワイエ
お見逃しなく!

最終日6月3日(日)には、15;00より会場にて「特集作家を囲んで」のディスカッション・ギャラリートークあり。(参加無料)
各作家の制作の秘密に迫ります。

また特集作家によりワークショップ
「ろうと紙でお魚を作ろう」(無料)も随時参加募集中!
6月3日(日)10:00~12:00 生涯学習センターきらめき木実習室
作品は現代美術-茨木2012展で展示後、持って帰れます。
お申し込み・お問い合わせは072-620-1686(茨木市教育委員会地域振興課文化振興係)

c0035667_0122639.jpg


そんで現代美術の定義ってどうよ?


近代美術に対して、現代美術の時代区分、範囲には以下のものがある。

1.20世紀初頭のフォーヴィスム・ドイツ表現主義以降を現代美術とする考え方
2.20世紀初頭のキュビスム 以降を現代美術とする考え方
3.20世紀前半のシュルレアリスム・抽象絵画(抽象美術)以降を現代美術とする考え方
4.第二次世界大戦後(1945年以後)の美術を現代美術とする考え方
5.これらとは別に、20世紀以降の美術全体を現代美術とする考え方
6.これ以外

なお、5番目の考え方のような範囲の美術を示す場合には、誤解が生じないように「20世紀の美術」または「20世紀美術」と呼ぶこともある。
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

そんで、CAIとしては6.のこれ以外に着目してる訳です。いまだ形容しがたい思いとか、形とか、現在進行形の美術(藝術/ART)に触れたい。それが会(CAI)の思いです。
[PR]
by azure-laboratory | 2012-05-29 00:15 | アート

ART KIDS COMMUNE 2012 and more!

茨木音楽祭Vol.4 が今年も開幕する。
たった一日だけの素敵な時空間。

今年は茨木市中央公園北グランドと南グランドと森の公園、
茨木神社、にぎわい亭、の5ケ所と
屋内(オレンジアゴーゴーも含む)11会場を加えて行われます。

メインゲストはオルケスタ・デ・ラ・ルス!と ベベチオ!
プロ・アマ計80組を越えるアーティストが集います。


全会場 入場無料 フードドリンクもさらに充実で藝術市民お迎えします。


例によって定番となった中澤てるゆきとアートキッズによる
「現場公開共同制作」!
c0035667_113541.jpg
c0035667_142461.jpg

巨大画面にダイブして描く荒技の連続をご覧下さいね。(汗)

茨木神社境内 大鳥居横 藤棚前にて11時~14時 ライヴペインティング
事前申込み制ですが、飛び入りも歓迎! 

年齢制限18才まで。



15時~当日自由参加型「木炭チョーク絵巻」年齢制限なし。


パパス&ママスも腕をふるって下さいませ!!
毎年、夢中になってるのは大人も子供も関係無しです。



http://azurelabo.exblog.jp/14365899/#14365899_1


第1回から連続出場しているアズーララクワイアのライブはオレンジアゴーゴーで19時~
ゴールデンエイジシンガーズと小学生クワイア ミッシェルは北グランドで14時~
南北グランドと阪急本通商店街では、マイケルジャクソン ダンス トリビュートが突然何の前触れもなく行われます。 77名のマイケルは壮観そのもの!


茨木音楽祭2012
orange a gogo liveparty
Gospel & Hula

18時~ Makaleo(マカレオ)

日本フラダンス協会専属のクム&指導者のグループ。人間国宝ジョージ・ナオペのスタイルを継承しながら新しいスタイルにもチャレンジしている正統派のハワイアンバンド。

19時~ Azure Lala Choir

2005年茨木市に誕生。2010年より「国境なき医師団チャリティーコンサート」を主催。
同年、スポーツニッポン新聞社主催 Gospel Awardで優秀賞を受賞。



そして、ゲストミュージシャン Frendship live

CLAP ON (クラップ オン)

結成10年目。大阪を中心にイベント、福祉施設など幅広く活動を続ける若手実力派ゴスペルグループ。
2006年~2009年まで4年連続でGospel Award優秀賞を受賞。
2006年はリーダー山口シゲキがベストソリスト賞を受賞し、2010年には最高優秀グランプリを獲得。
華々しい関西屈指のクワイア。


KENGO and  MINAKO

堀井健吾 Yamaha teen's music festival で絢香と本選を戦い、その後国内ゴスペルクワイアで研鑽を積む。ブロードウエイ俳優のリチャード・ハートリー、メラニー・ダニエル等と共演。凍えと表現力において国内外より高い評価を得ている。

遠藤美奈子 音楽専門学校に在学中にGospelを学び、フィギアスケートのバンクーバー冬季オリンピックエキジビションでオープニングアクトを務める。2007年「Oh Happy Day」の作者エドウイン・ホーキンズと共演。

そしてその後はセッションあり!!

一日は案外長いのだよ~ん。 
あっというまでもありあすが・・・・
[PR]
by azure-laboratory | 2012-05-03 19:35 | アート